口臭の原因は歯石だということがわかりました

自分の口臭は意外と気づかないものです。私は朝にしっかりと歯を磨いているので口臭など全く気にしていませんでした。 今までは人の口臭は気になったことはありますが注意をしたこともありませんし,歯をしっかりと磨けば口臭は取れると思っていました。
しかし,口臭はそんなにあまいものではないということがわかったのは結婚して子供が生まれたばかりの時でした。いつものように近くのスーパーで買い物をして家に帰る途中で家内から「さっきからすごい口臭がする」と言われました。

私はいつも毎朝しっかりと歯を磨いているので自分の口臭がひどいなど信じられませんでした。 しかし,家内から口臭のことを指摘されたときはとてもショックでした。心の中で「自分の口臭はそんなにひどいのかな」と考えて落ち込んでしまいました。
家内の話では私が自動車の中でしゃべっているときの口臭がひどかったとのことでしたので口臭の対策として歯磨きの回数を1日に3回することにしました。 そんな中で,私が口臭のことで落ち込んでいる事を知って家内が歯医者に行って相談したらどうかと言ってくれました。
私は家内の言うとおりに歯医者に行きました。すると,歯医者の先生は「歯石がひどいので取り除きます」と言って歯石をすべて取り除きました。 取り終わった時に先生から「歯石は放っておくと歯槽膿漏の原因になるので定期的に除去しなければならない」と言われましたので,私はこれを機会に1年に3回定期的に歯石を除去するために歯医者に行くようになりました。
それからは家内が私に口臭がしなくなったと言ってくれました。
今考えると私の口臭の原因は歯にこびりついた歯石だったということがわかりました。歯石はバイ菌が固まって石灰化したものなので当然口臭の原因になると思います。こんな口臭には楽臭生活がいいようです。

楽臭生活の口コミによると、結構きつい口臭にもいいんだとか。試してみる価値はあるかな。

まったりとした朝の時間

お休みの日はゆっくりと9時くらいに起きます。平日がお休みなので、家族や近所の人は仕事や学校でいなくて、割りと静かでやすらぎます。お散歩中のご老人や庭いじりをしているおじさんに出会ったりすると、時間が流れるのがゆっくりで気持ちがほっこりしますね。

遅めの朝ごはんを食べたあとは、インスタントではありますがカフェオレを飲みます。まだぼんやりしている起き抜けの顔に、少しだけカフェインを取り入れると、「朝だよー起きろー」と自分に言い聞かせられるなと思います。ここで本を読むと画になって素敵なんですが、私の場合は眠くなってしまうので、パソコンタイムに入ります。

パソコンを起動させて、しっかりとパソコンの前に着座。スマホでもインターネットは見られるけれど、寝転がりながら閲覧出来てしまうので結局寝てしまうんです。きちんと座って、起きている体制をとっているのは大事なことなのです。さあ、今日はどんな情報に会えるかな?まったりだけれど、清々しい朝の時間が大好きです。