イクジモノ・カイゴモノ

先日、ちょっとした用事ででかけて書類をかく段になりまして自虐的にいいました。

「わたしケータイデンワもってないんですセンギョウシュフなんで」

相手はナースです。体の不自由な姉を転院させることになりナースに連絡先を教えたときの出来事。ナースは笑っていましたが。彼女は当然、ナースですから月収、それなりにもらっているでしょう。主婦かどうかは知りません。

ただ。

体の不自由な姉がいて。もう両親は高齢。どこかへでかけるなんてことはほとんど自分にはありません。遠出なんかできませんよ(薄笑)だとしたらセンギョウシュフになるしかないんですよねぇ…。意味がわからない?それはとても幸せだと思ってください。

なにかあったらすぐに実家に飛びます。病院から電話があります。自宅で夜ご飯を食べているときに救急隊から電話がかかります。

今から搬送します。いやぁ、今年はソレがありました。それも自分の「誕生日」に。そうなったらやれ、着替えだ洗濯だ。実家の片付けだの…。書類を書く、提出する。そんな日々が仕事している女に訪れたら。もうやめるしかないですよ?育児モノとかそういうレベルじゃないです。

働けない女なので自分で稼げないだとしたらスマホもガラケーもいらないでしょう?自宅に居ます。自宅でパソコンでメールはできます。自宅に固定電話があります。ケータイデンワって実は贅沢。センギョウシュフをやらせてもらう以上に。