いつまでも「積ん読」ではだめですね

最近、なかなか本を読む時間が取れなくて困っています。

いや、本当は読めるのに、意識して読む時間を作ろうとしていないのかもしれませんが。

読みたいジャンルはたくさんあるんです。

ドラマのノベライズも読みたいし、自己啓発に心理学

最近興味のある、文章の書き方の本とか。

あと、ボールペン字の練習帳も買ったんだった。

それも完全に、三日坊主です。

中学生の頃大好きだった社会の先生が良く言ってました。

「本を買っても、読まずにただおいておくのを積ん読っていうんだ」って。

つんどく。漢字は、どう充てるのか分かりませんが。

とにかく今の私は、完全にその「積ん読」状態です。

本を読めばいいものを、ついついスマホのほうに手が伸びてしまい

無駄に時間が過ぎていってるんです。

ダメですね。

いろいろ知りたい、勉強したい。

気持ちはすごくあるんだけど、なんだか焦ってばっかりで空回りしてしまっています。

こうなったら、学校のように時間を決めて読書の時間を作ろうかな?

なんて思ってます。

けれどそれもきっと、守れないんだろうなぁという気がしてます。