おばさんはそんなこと気にしない

私は軽作業のパートに行っていますが、同僚は私が50代後半もう一人が40代後半一人が70代とみごとに十年離れているのです。競争心が働かないせいなのか、実にフレンドリーな環境なのです。

先日ですが40代の人と私は並んで作業していました。70代のひとは対面にいました、何のきっかけかわかりませんが生理用品の話になり40代の彼女が私もそろそろかもしれないなどと言い出しました。そこでよせばいいのに私が持論を展開します。私はフィナーレが近づいた頃に思ったのです、最後は高級な生理用品を使ってやろうと。そして後世に残すために綿密な記録を残そうと。しかしその間もなくあっけなくさよならでした。そうです別れはいつも唐突です。だからさらに力説しました。

ふと気が付くと70代の彼女が首を振ったり手を上げたりしてパフォーマンスをしているんですね、何だと思って振り向くと、ここは日本料理店なのですが若い板さんがいつからいたのか立っていました。「俺、意味がわからなかったから」と言いましたが、これこそ何を聞いたか雄弁に語っているでしょう。でも私はめげません。そんなこと言ったらおばさんはやっていられません。